menu

menu

News & Releaseニュース&リリース

SERVICE

~建設現場の業務効率化を促進~

L is Bのビジネスチャット「direct」を西松建設が全社導入

2020.08.07 (Fri)

株式会社L is B (エルイズビー 本社:東京都千代田区、代表取締役社長/CEO:横井 太輔、以下L is B)は、西松建設株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙瀨 伸利、以下西松建設)にビジネスチャット「direct」が全社で採用されたことをお知らせします。

西松建設がビジネスチャット「direct」を全社導入

少子高齢化による労働力不足に直面している建設現場では、電子機器やネットワーク技術を使った業務の自動化に向けた取り組みを急速に進めています。
西松建設の建設現場では、これまで協力会社との連絡を主に電話やFAX、メールで行っていましたが、このたびL is Bが提供するビジネスチャット「direct」を通じて、現場の各プロセスにおける情報連携をスピーディかつ的確に行い、さらなる業務効率化を図る取り組みを開始しました。

ビジネスチャット「direct」について

directロゴ
お客様の声と共に進化を続ける日本で開発しているビジネスチャットです。現在は2,000社以上の企業が導入しています。現場と社内をつなぐ「DX化ソリューション」で幅広く活用されています。専用のチャットボットを無料で開発できるツール「daab SDK」を提供、様々な現場で業務効率化を実現しています。

https://direct4b.com/ja/

「direct」プラットフォーム

現場の働き方改革を支援するビジネスチャット「direct」は既存の業務システムとの連携を行うことで業務改善や業務効率化を推進することが可能になります。そこでL is Bでは他社のデジタルソリューションと連携し、既存の業務システムとシームレスにつながるコミュニケーションプラットフォーム化を進めております。

「direct」連携ソリューション

  • ・ 図面、現場施工管理アプリ「SPIDERPLUS」(株式会社レゴリス)
  • ・ 現場帳票ペーパーレス ソリューション「ConMas i-Reporter」(株式会社シムトップス)
  • ・ グループウェア「Garoon」、業務改善プラットフォーム「kintone」(サイボウズ株式会社)
  • ・ BIダッシュボード「MotionBoard」(ウイングアーク1st株式会社)
  • ・チャットボットCMS「IFRO」(パルスボッツ株式会社)

directロゴ

西松建設株式会社について

西松建設は明治7年創業の145年を超える歴史の中で培われた技術と受け継がれてきたモノづくりの精神を持つ総合建設業です。国内及び海外で、道路やダム等、公共施設の建設や都市再開発など、大規模な開発・建設事業を展開しています。

https://www.nishimatsu.co.jp/

報道関係お問い合わせ先

株式会社L is B PRマーケティング部 岡村・島山
E-mail:info@l-is-b.com  TEL:03-5812-4735

※記載されている社名、製品名およびサービス名は登録商標または商標です。
※記載されている情報は、予告なしに変更する場合がございます。